HI!ROSE WAVE chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

梅小路京都西駅開業 式典

3月16日 の土曜日、

JR梅小路京都西駅 及び 周辺整備事業完成式典

の司会に行かせていただきました。

f:id:namimimi73:20190317221126j:image

 

京都市京都府、また周辺の自治会の皆さん、

 

そして、

 

私達、JR嵯峨野線ユーザーにとっても、賑やかになるのはとても喜ばしいことです。

 

子どもの時は、まだ嵯峨野線って名前もなくて、

 

太秦駅も、円町駅もなくて、

 

さらに、電車でもなくて(笑)

 

汽車でした。笑

 

座席に灰皿ついてた。笑笑

 

JR梅小路京都西駅は、駅名の通り、京都駅の一つ西隣、梅小路公園、また京都鉄道博物館のすぐ側にできました。

 

ひょっとしたら、本願寺さんへ行くのも京都駅からより近いかもしれません。

 

下京区の140周年ということもあって、地元の皆さんの笑顔から出来た、フォトモザイクアートの除幕もありました。

f:id:namimimi73:20190317220650j:image

という事で、

今回は、

 

テープカット、くす玉開披、除幕、

 

と、トリプル同時どうぞ!

f:id:namimimi73:20190317221143j:image

 

こんなにおめでたい

 

「どうぞ!」

 

は、なかなかないです(笑)

 

ところで、

 

リハーサルは、雨、雨、雨、でした。

 

3月なのに白い息が。震えた。

 

天気予報、雨の確率70パーセントだもん。

仕方ない…

と、思っていたら、

 

晴れた!!

f:id:namimimi73:20190317213337j:image

太陽ニッコリさん!

 

こんなこと、ある?

 

いや、あるんですよ。あるんです。(2回言う)

 

僕、晴れ男です。

 

私、晴れ女です。

 

いや、みんなの行いがいいからですね。

 

と、スタッフの皆さんと、冗談ぽく話したけど、これ、全てあると思うんですよね。

 

わたしも、多分、これまで、何十回、ひょっとして何百回かなあ。

 

式典の司会をさせていただいたと思うのですが、

 

この鈍臭い私が、

 

式典では、大きく失敗した、

 

という経験がないんですよね。

 

それは、自分だけが噛まない、間違わない、では実現できないことで、

 

制作するスタッフの皆さんのギリギリまでの調整があってこそ、

 

なんです。

 

なんですが、そう、お天気も味方になってくれんですよね。不思議と。

 

この、

 

式典では、トラブルの経験なし

 

の話を、ある時スタッフの方にしたら、

 

「それを、プロフィールに書いた方がいいで。もう、写真はいいから。」

 

あ…そうやな、あ、はい。笑笑

 

わたしを助けてくれるマイクさん。

いつもありがとう。

f:id:namimimi73:20190317214631j:image

 

帰りは、切符を買って、

f:id:namimimi73:20190317220949j:image

 

 

嵯峨野線に乗って地元まで。

虹が出てました。

f:id:namimimi73:20190317221037j:image

 

 

なみ

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し

お家チューリップ🌷

とてもわかりにくいけど、

顔を出し始めました。

秋に仕込んでいました。

f:id:namimimi73:20190313202051j:image

 

f:id:namimimi73:20190313202055j:image

 

f:id:namimimi73:20190313202113j:image

草っぽいけど、一応なんちゃら草(笑)が咲きます。

チューリップだけで、プランターが寂しくならない対策。

 

みなさんにも、少しずつね、春が近づいているはず。

 

春が来ますように。

 

 

なみ

 

 

 

終わった!のしるしに。

確定申告。

 

今年は少し遅め。

 

年に一度しか数字を見ないので、

 

大したことないのに、

 

このやり切った感!

 

 

さらに、それを感じるために、

 

わたしは、未だプリントアウト+郵送派です。

 

茶封筒で、ちょっと色気がないので、

 

終わった!

 

のしるしとして、

 

同系色のマスキングテープを使って封をしました。

f:id:namimimi73:20190306232122j:image

奈良の興福寺で買いました。

 

南円堂や、阿修羅像、鹿さんなどのイラスト入りです。

f:id:namimimi73:20190306232117j:image

 

なみ

 

 

ヨタの鬼セレブレーション

今朝は、嬉しさと寂しさが混同したような気持ち。

 

外が、あまりにも駆け足で春になったからかな。

眩しすぎた。

 

いつも通っている病院の帰り、ロームシアターに寄ってみました。

 

花子ちゃんに逢いに。

f:id:namimimi73:20190305181646j:image

 

ロームシアター京都 ロームスクエア と、岡崎公園で、

「ヨタの鬼セレブレーション」

が開催されています。

 

ヨタ (Yotta)とは、木崎公隆さんと山脇弘道さんのアートユニットで、

 

2020年の東京オリンピックパラリンピックに向けて、京都の文化力発信を目的におこなわれているアートイベント『京都文化力プロジェクト2016-2020』の一環で開催されています。

 

ちなみに花子ちゃんは、今、寝てはります。

f:id:namimimi73:20190305181727j:image

後ろの建物は、京都市美術館の別館

 

頭側

f:id:namimimi73:20190305182236j:image

 

脚?側

f:id:namimimi73:20190305182214j:image

 

本当は立ってたんですが、立ち姿は見逃してしまった(涙)

f:id:namimimi73:20190305181827j:image

 

学芸員さんによると、花子ちゃんは12メートルあるそうです。

 

東北の伝統こけしがモチーフです。

f:id:namimimi73:20190305182812j:image

この左側に見えてるのは、

f:id:namimimi73:20190305182853j:image

金時

と名付けられた、石焼き芋の車です。

 

なんだか、ずーっと見てられる。

 

ちなみに、花子ちゃんは喋ってました。笑

 

ところで、ロームスクエア内にある、京都モダンテラス、というカフェ、おススメです。

 

空いてる。空き空き。

 

多分、平日の午前中だからだとは思うのですが、

 

朝食を食べちゃいました。

f:id:namimimi73:20190305183704j:image

 

ご飯は丹波キヌヒカリ、と説明がありました。(多分、我が街産 。特Aです。笑)

 

 

 

なみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪ガス 第13回食育セミナー

大阪ガスのハグミュージアムに行ってきました。

f:id:namimimi73:20190302173632j:image

大阪ガス発祥の地に建つ、大阪ガス最大のショールームです。

f:id:namimimi73:20190302173735j:image

 

毎年、この時期に食育セミナーが開催されます。

 

学校の先生や、管理栄養士さんなどが主な聴講者です。

 

今回は3名の方がゲストに来られました。

 

一人目は国立研究開発法人 理化学研究所 脳科学がご専門の水野敬さんです。

 

最近は、子ども達が、とにかく慢性的に疲れていて…

 

圧倒的に睡眠時間が少ないそうです。

 

まず、眠ることが大事。

 

質の良い睡眠を取ることで、食事や勉強も充実し、幸せな気持ちになれる、というお話でした。

 

これは、大人にも言える事で、疲れている人が多い職場では、空気もどんより。

 

疲れている先生に習うと、やっぱり子ども達もどんよりしてしまう、という話でした。

 

私も気をつけねば!

 

お二人目は、焼き鳥店を経営されている野網厚詞さん。

 

農業高校と連携して、幻の地鶏と言われる「ひょうご味どり」を飼育されています。

 

今回は、その ひょうご味どりと昆布で作ったスープを参加者の皆さんにお味見してもらいました。

 

味付けはごくわずか。

お出汁の味を確かめてもらうためです。

 

最近、出汁が見直されてますが、わかっちゃいるけど、ついつい顆粒出汁に手を出してしまいます。

 

が、丁寧に取った出汁にはかなわないんですよね。

 

やっぱり、香りが違う。

 

例えば、カレーの日、家に入ると今日はカレーだな、ってわかるじゃないですか。

 

出汁を引いた日、密かにカレーと同じ現象が起こりますよね。お出汁の香りでいっぱいに。

 

けど、顆粒出汁には、それはないです。

 

回る寿司と、回らない寿司の棲み分けのように、お出汁も使えたらなあ、と思います。

 

ちなみに、野網さんのお店は、

野乃鳥さんです。

 

3人目は、厚生労働省の母子保健課から斎藤陽子さん。

 

国が掲げている、母子の健康を取り巻く施策についてのお話しでした。

 

以上のように、この食育セミナーは、ちょろちょろっとする簡単なセミナー(笑)とは、違って、

 

まさに、出汁みたいなセミナーで、

 

毎回、根本が大切、とばかりに食育についてじっくり学ぶことができる価値あるお話ばかりなのです。

 

でも、色々分析結果が出ているのに、それが肝心の子ども達に反映されていないんですって。

 

それが、日本、なんですって。

 

なんとか、子ども達に、リリースされますように。

 

 

 

なみ

 

 

KEREN

f:id:namimimi73:20190301165945j:image

 

同じ事務所のりたたんに誘っていただき、

 

新しくできた

 

COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール 

オープニング公演

 

KEREN(けれん)

 

に行ってきました。

f:id:namimimi73:20190301170003j:image

宣伝美術は、横尾忠則さん。

 

けれん とは、歌舞伎用語で、

 

奇抜な演出のことを指し、

 

ハッタリやごまかしを織り交ぜたものだったそうです。

 

この舞台も、

 

日本総狂宴ステージ

 

と銘打って、ハッタリのパレード。笑

 

ストーリーは一切なく、

 

観客に考えるスキを与えず、突き進んでいきます。

 

けれども、殺陣やタップなどダンスはどれも迫力があり、

 

決して、ハッタリだけでは終わらないエンターテインメントでした。

f:id:namimimi73:20190301165913j:image

出演者の皆様と。

 

ホールが新しいからか、天気が良かったからか、作品がカラフルだったからか、

ちょっと元気をもらいました。

 

あ、でも、この美人が明るいからかな。笑 

りたたんありがとうございました。

f:id:namimimi73:20190301165818j:image

 

ところで、JR大阪城公園駅を降りたら、私が知っている駅前ではなかった。

f:id:namimimi73:20190301170452j:image

駅から城ホールか見えへんやん(笑)

 

 

 

なみ