HI!ROSE WAVE chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

無題

 

 

大学卒業の年のちょうど今頃、

 

私は、卒業旅行へ行く準備をしていました。

 

全て支度を整えて、さあ家を出ようとしたその時、

 

電話が鳴りました。

 

祖父が亡くなった、

 

という電話でした。

 

その時、電話口で祖母が、

 

「奈美ちゃん、かまへんから卒業旅行行っといで。おばあちゃんもな、学生の時、ちょうど修学旅行でな、同じように親戚の人、死なはってな、修学旅行行けへんかってん。

その後、大人になって同じとこ行ってもな、やっぱりちょっとちゃうねん。その時に行かなあかんねん。」

 

と。

 

少し事情があって、祖父と初めて会ったのが小学5年だった、

 

というのもあるとは思いますが、

 

わたしは、ありがたくその言葉を受けて、卒業旅行に行かせてもらいました。

 

 

 

今日、コロナウイルスの影響で、春のセンバツが中止になったとのこと。

 

色んな人が、色々考えた上での選択。

 

生きていると、

どうしようもなく、

本当に理不尽で、

翻弄されて、

感情が揺すぶられるんだけど、

 

良いのか悪いのか、

それが、

人生のポイントとして、

後に残っていくのも確か。

 

そんな今年の3月11日は、

雨のち晴れ 時々風の、

なんだか騒がしい一日でした。

f:id:namimimi73:20200311205235j:image

 

なみ

 

フラクタル

人があまり興味のないことを無性に話したくなる時、ありませんか。

 

私はあります。

 

例えば、犬の話。

 

犬を飼ってない人にはツマラナイだろうと思って、一応断って話します。

 

例えば、ロダンの彫刻の話。

 

石膏のなめらかさや、人物の背景とか、誰が興味あるねん!

 

みたいなことを力説したくなります。

 

そして今日はフラクタルについて。

 

フラクタルは、フランスの数学者ブノワ・マンデルブロが導入した幾何学の概念です。

 

字でよむとよくわからないけど、

こんなやつのことです。

f:id:namimimi73:20200226230102j:image

 

ちょっと恐竜の肌みたいなんですけど、これは、アブラナ科ロマネスコという野菜です。

 

ブロッコリーやカリフラワーの仲間で味はカリフラワー寄り。

 

よく見ると、この全体の形と、

 

食べる時に房分けした形が同じ。

f:id:namimimi73:20200226230332j:image

 

つまり、全体と部分が同じ形なんです。

f:id:namimimi73:20200226230428j:image

 

ね。

f:id:namimimi73:20200226230509j:image

 

これは、北斎富嶽三十六景 にも。

f:id:namimimi73:20200226230622j:image

 

f:id:namimimi73:20200226230854j:image

 

の先は、爪状で、その集合でこの波の形に。

 

なぜだかわからないけど、この不思議さに惹かれます。

 

ワァーとなって惹かれます。

 

集合している文様が、

 

万華鏡を見た時のような、 不思議な感じ。

 

ああ、スッキリ。

 

誰かに話したかったもので。

 

 

 

なみ

 

 

 

ホームパーティー

私とは無縁だと思っていた

 

ホームパーティー

 

お世話になっている社長ご夫婦にお呼ばれし、お邪魔してきました。

 

駅からすぐの高層マンション。

 

もう、マンションのオートロック解除さえ新鮮さを覚えます。笑

 

ポーチに沢山のお花。

 

奥さまの和かな笑顔に迎えられて、 

知ってる限りのお行儀を良くして、

 

あとは、ボロをたくさん出しながら、美味しいものをいただきました。

 

全て、社長と奥さまの共同作業。

 

前菜のプレートです。

f:id:namimimi73:20200224003558j:image

 

箸休めは、鶏肉とザーサイの和え物。

f:id:namimimi73:20200224003619j:image

 

パスタは、桜海老とレタスのペペロンチーノ。

f:id:namimimi73:20200224003649j:image

ペペロンチーノを店以外で食べて初めて美味しいと思いました。

 

メインはチキンソテーです。

f:id:namimimi73:20200224003817j:image

 

デザートは、私が近所で買った(笑)

苺大福。

(ちなみに、ここの苺大福は、私調べでNo. 1なのです)

f:id:namimimi73:20200224003836j:image

この緑茶が、また美味しくて。

 

沢山のお話をニコニコして聞いてくださるご夫妻。

 

とっても幸せそうで。

 

わたしにもこんな日が来るかもしれない、って錯覚起こすくらい!

 

ほんとうにほんとうにごちそうさまでした。

 

 

なみ

 

 

 

 

上がる↑リハビリ求む

マスクの残りが僅か!

 

いつ買いに行っても、どこに行ってもない!

 

クレベリンもない!

 

ない!ない!ない!

 

と言っていたら、

 

友達のお父さんがマスクを分けてくださるとのこと。

かましくお家にお邪魔し、いただいてきました。ありがとうございます。

f:id:namimimi73:20200222203801j:image

ところで、この友達のお母さんは、数年前脳梗塞で倒れ、現在、利き手の右半身が不自由です。

 

とってもお洒落な方で美人です。

 

今日はデイサービスで、お風呂に入れてもらったそうですが、

きちんと化粧ポーチを持参。

 

利き手とは逆の左手で眉毛を描き、リハビリを受け、帰ってらっしゃいました。

 

さて、施設では、認知症で来られてる方、また、身体が不自由になって来られている方、一緒にリハビリを受けるそうです。

 

友達のお母さんはリハビリ内容をちょっと持て余し気味。今日は塗り絵があったそうですが…あんまり好きではないそうで、ついつい居眠りしちゃうことも。


確かに、お話を聞いて「気分が上がる」カリキュラムではないなと思いました。


私は、祖母が施設に入っていたときも、それを感じたことがあります。

幼稚園のようなお遊戯、

簡単な計算、

子どもをあやすような声かけ。

 

専門家ではないし、一片しか見聞きしていないから偉そうなことは言えません。

 

現在の介護職の事情、賃金、理想だけで物事を言えないこと、わかっているのですが、

 

事情が分からないからこそ偉そうに言うと、自分がもし長生きできて、サービスを受ける事になると、

運動ぎらいな私…体操だけのサービスじゃあ…やっぱりイヤやな。って思うんです。


これからの時代、オシャレでワクワクするようなリハビリ、個人に合わせて選択できるようなリハビリも必要になるのではないか、と。

 

例えば、フラワーアレンジメントや生け花。友達のお母さんは、お花をずっとされていたので、花に触れるようなサービスがあると嬉しいだろうな、と思います。

受け身だけでなく、ひょっとして、教えることもできるかも。


メイクも、プロのアーティストにしてもらうもよし、不自由な手でも上手く描けるワザを教えてもらうもよし、時にはネイルやペディキュア、エステのようなサービスだっていいと思います。

 

そうカルチャースクールのように、やってみたいリハビリが選べたらなあ。

 

そんな勝手なことをペラペラお喋りしている私と友達は、

眉毛も描かずノーメイク!でした。

 

大いに反省。

 

 

なみ

平成の海老様

昨年末、京都の高島屋で開催された市川海老蔵

f:id:namimimi73:20200218230021j:image

 

パネルの海老蔵じゃヤダ!

 

ということで、行ってきました。

 

市川海老蔵特別公演 

f:id:namimimi73:20200218225934j:image

 

勧進帳が生で見られる!

f:id:namimimi73:20200218225921j:image

 

海老蔵さんご自身、南座での公演は、四年半ぶりだそうです。

f:id:namimimi73:20200218225924j:image

 

演目は市川児太郎さん、大谷廣松さんの

羽衣という舞のほか、

 

ご挨拶の中では質問コーナーも設けられました。

 

「生涯の中で、何回くらい勧進帳に出演するのか」

 

という質問に、

 

「かっこいい事を言うと、回数ではない」

 

と。

 

一回一回を大切にして、演じるようにしている。

 

とお話くださいました。

 

勧進帳は、テレビでしか観たことが無かったのですが、

 

見どころが沢山!

 

素人の私が観ても、

 

歌舞伎を堪能した!

 

と、言えちゃうくらい、

 

なんと言いますか歌舞伎の特徴が盛り込まれた解りやすい振りなどが目白押しです。

 

最後の六方のところ、海老蔵さんの目ヂカラに鳥肌がたちました。(ほんとは口元も!)

 

ちなみに、役者さんが違うと、この飛び六方も全く違っていて、趣深いです。

 

海老蔵さんとしては最後の勧進帳

 

團十郎白猿の襲名興行も、絶対行きたいです。

f:id:namimimi73:20200218225931j:image

 

なみ

 

 

 

 

 

立春もすぎて

一か月ぶりの更新です。

 

ちょうど一か月前、夏から準備していた仕事がありまして、

 

それはそれは大成功に終わり、

 

めでたしめでたし。

 

だったのですが、

 

かなり神経使ってたみたいで…

 

気をつけていたけれど、

 

免疫急低下したんでしょうね。

 

見事にインフルエンザにかかってしまいました。

 

ワクチンの4000円、あれなんやったんやー。

 

という元気もなく(涙)

 

今回、喉が福神漬けみたいに腫れあがり、窒息するんちゃうか!

 

と思いました(マジで)。

 

熱が下がっても、喉の形が変形し、腫れがひかず…2週間泣きました(マジで)

 

最近は、新型の肺炎が入ってきたり、

 

花粉の季節もやってきたりしますが、

 

なんとか立春

 

啓蟄も間もなくということで、

 

私も動き出したいと思います。

 

 

なみ