HI!ROSE WAVE chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

八月南座超歌舞伎

八月南座超歌舞伎! 

 

いつもの歌舞伎とちょっと違う。

 

初日に行ってまいりました。

f:id:namimimi73:20190803000321j:image

(左下、密かにわたし)

 

今回の主演は、中村獅童さん。

 

と、

 

初音ミクさん。

f:id:namimimi73:20190803000544j:image

 

この超歌舞伎は、ニコニコ超会議の中で、歌舞伎とボーカロイドがコラボし、

NTTの最先端技術を駆使して作り上げられた新しい形の歌舞伎で、平成28年が初演でした。

 

これまでは、ニコ動のイベント会場のみの開催だったそうですが、

 

今回は、歌舞伎専用の会場で、しかも約一カ月の公演です。

 

実は、仕事で行けなくなった方のチケットを譲っていただいたのですが、なんと、運良く、前から三列目でした。

f:id:namimimi73:20190803000604j:image

(事務所の先輩、あつこさんと)

 

獅童さんの息遣いや、大量の汗。

 

ミクちゃんのしなやかな手先まで、しっかり観ることができました。

f:id:namimimi73:20190803000642j:image

正面むくと南座じゃないみたいですが、振り返ると、いつもの南座

 

さて、超歌舞伎ならではの色々な仕掛けがたくさんあるのですが、いつもの歌舞伎と大きく違うのは、

 

大向こう!

 

◯◯屋!っていうあの掛け声のことです。

 

その大向こうを、自由に言っても良いんです。

 

中村獅童さん→萬屋

初音ミクちゃん→初音屋!(笑)

澤村國矢さん→紀ノ国屋!

 

見得を切ったり、見せ場でかける大向こう、一度は言ってみたいですよね。が、これがなかなか難しい。

 

そして、今回、NTTの技術もふんだんに使われていることから、

もし、映像の凄さに感動した場合は、

 

電話屋!

 

って、言ってください、という冗談みたいな話が事前に説明されます(笑)

 

カーテンコールは、写真可能!

嬉しい。

f:id:namimimi73:20190803000831j:image

(あ、後方にミクちゃん!拍手してますね)

 

あともう一つ、

 

サイリウム(ペンライト)を振って楽しむことができるんです。

お芝居というより、ライブ感覚で楽しめちゃう!

見よ!後方の役者さんもノリノリ♪

f:id:namimimi73:20190803001029j:image

 

f:id:namimimi73:20190803001052j:image

 

アナログとハイテクがミキシングされた超歌舞伎!

 

他にも仕掛けがたくさんありますよ。

 

小さなお子様もいらしてました。

 

お時間ある方、涼しい南座で、是非!

f:id:namimimi73:20190803000754j:image

 

おまけ①

青龍の精役の澤村國矢さん…素敵だったな。

会場全体が獅童さんに見とれているとき、すかさず青龍に向かってペンライト振ったら、ニコッとしてくれた。

で、この写真も絶対こちらを見てる⁈(笑)

f:id:namimimi73:20190803002236j:image

 

 

おまけ②

贅沢して、幕間は、なだ万さんの幕内弁当。

 

f:id:namimimi73:20190803001207j:image

 

f:id:namimimi73:20190803001219j:image

 

 

おまけ③

今日の京都は、とにかく暑かった。

四条大橋の下、ほんまに水ながれてるの?お湯ちゃうん?

ていうくらい暑かった。

京都の夏、ナメたらあかん。

梅園にてかき氷。

f:id:namimimi73:20190803001329j:image

 

 

なみ