読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HI! ROSE WAVE Chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

公の言葉

今日、あるプロ野球選手が、会見で、自分の妻のことを、「奥さん」と言い、ちょっとびっくりしました。


最近、ヒーローインタビューでも、普通に、

お父さんお母さん

て、言ったりする選手がいて、聞いているこちらが恥ずかしいです。


と、いうわたしは、もっと恥ずかしいんです。実は。




わたしは、小さい頃、自分のことを、


「なみは…」


というように、名前で言ってたんですね。


ところが、小学校に入って担任の先生に、


「先生、なみな…」


と話しかけたら、


「今日から、私と言いなさい」


て、指導されたのです。


これが、とても恥ずかしかった。


そう言われてみると、周りで自分のことを名前で言っている子、いなかったんですよ。


親にも指摘されたことなんて、なかった。


それから、わたしは、「わたし」に変えました。(笑)


正確には、外では。(⌒-⌒; )


家ではなかなか抜けなくて、


恥ずかしい話、今でもついつい話の流れで言ってしまうことがあるんです。


仮に、他人がこの年齢で言っていたら…


ひく(⌒-⌒; )


かなり、


ひく(⌒-⌒; )



しかし!先日テレビを見ていたら、


ある女優さんが、自分のことを名前で呼んだんです。


これが、とっても似合っていたしカッコ良かった。


「かおりはね…」


桃井かおりさんです。(*≧∀≦)


いやあ、もうあれは、桃井さんの公の言葉になっていると思います。


素人は危険ですから絶対真似をしたらダメだと思います(笑)




なみ












広告を非表示にする