読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HI! ROSE WAVE Chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

お迎えにあがります

珍しく家に電話がかかってきたと思ったら、宅配業者さん。


そういえば、朝、ネットでポチッとしたんだった。


「ご自宅までの道を教えてください」


我が家は、本当に辺鄙なところにあるので、迷われる事が多いのですが、


これを口で教えるのも至難の技。


しかも、夜。


聞くと携帯のナビしかなく、


「山へ山へ案内されるんです(T ^ T)」


と、半泣き(^◇^;)



「え!こんなところに家が⁈というところにあります。間違ってないので、頑張ってください。」


と、声をかけ、


右手に歯医者があるので、その角を曲がって、


保育園を過ぎたら公園…ありますよね、そう、そしたら、一つ目の角を…


と、この辺までは目印があるのですが、


ここから、ガードレール見えます?石碑あります?アスファルトあります?


と、たずねると、


ガードレールありません。石碑ありません。アスファルト…ありません。


と、返ってきたので、


「じゃ、わたし取りに行きます」


という結果に。(笑)



なんだか、申し訳なくなって、自宅にあったおせんべいとチョコレートを持っていきました。


だってね、そんな想いして持ってきてもらったのが、コレ。

f:id:namimimi73:20151227205822j:plain


遠くまでありがとうございました。



なみ