HI! ROSE WAVE Chapter2

仕事に恋にバリ舞踊・・・MCタレント広瀬奈美のつれづれダイアリー

さゆみちゃん

少し前までお仕事仲間だった さゆみちゃんとランチ。


彼女は、この度、めでたく入籍されて、


秋のお式に招待して下さったんですが、


残念ながら仕事で伺えそうにないので、 


夏の間におしゃべりすることになりました。


彼女は、わたしより一回り以上下です。


けれど、仕事上で何度助けられたかわかりません。


わたしは、わりと優柔不断なところがあるんですが、


コレ、どうしたらいいかな?


彼女に聞けば、


必ず、その時ふさわしい答えを返してくれるのでした。


けれど、私達二人は、正反対のところにいるようでいて、


実は、似ているところがあります。


うまく言えないのだけど、


強いて言うなら、


一定の距離以上は近づかない。


て、ところかな。


いい意味で仕事以外の話しはしていないような気がします。


実際、今日初めて、彼女を、


「さゆみちゃん」


と、ちゃん付けで呼びました。


そんな彼女は、私を、


「アニキ」


と、呼びます( ̄◇ ̄;)


まあ、良いけどね♡(>◡<)♡



さゆみちゃん、どうぞ、そのままの自然体で。


幸せになってくださいね。


f:id:namimimi73:20150828171830j:plain


ナミ








広告を非表示にする